デリヘルで勤めて高収入が得られる仕組み

女性のための風俗求人情報のサイトを見ると、
デリヘルの求人であろうとソープの求人であろうと、
ほぼ全ての求人で景気の良い数字が掲載されています。

もちろん本当の数字の場合も多いですが、
中には巧にごまかしている場合もあります。

そこで、多くのデリヘルで採用されている収入の仕組みを紹介したいと思います。
もちろん金額は店舗によって上下しますし、全く独自の報酬支払い方法を取っている店舗もあります。
ですので、参考程度にお読みいただけると幸いです。

先ず基本的な部分として、
キャストがお客様の下へ行きサービスを行うとお給料が発生します。
時間や指名の有無、リピーターかどうかで上下するものの、
このお給料が全ての基本になります。
大体60分のサービスで10000円前後といったところでしょうか。

これだけでは余程の数のお客様を取らない限り、月収50万や100万は難しいと思います。
毎日出勤すれば達成できるかもしれませんが、現実的には無理です。

そこで、お店側からのボーナスというものを紹介します。
例えばその店舗で週であれ月であれ指名数NO1を獲得した場合、お店側からボーナスが発生することが多々あります。
お店側も人気のキャストは手放したくありませんので、比較的大きい金額が手渡されます。

その他地味なところでは待機収入という、お店が暇でお客様がいない場合に付与される保険のようなものもあります。

こういったいくつかの収入を合わせて、高収入が得られるようになっています。
ですが、あくまでも基本は良いサービスを行ってたくさん指名してもらうのが近道になります。
デリヘルの求人に載っているような高収入は得られますが、それは良いサービスがあってこそだというのを忘れてはいけません。